2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.05.17 (Mon)

東京ハンドクラフトギターフェス2・・・感謝、感謝

 夜行バスで帰ってきたので、体中が痛いです。流石に新幹線に乗るほうが無難な歳になったのかなあ。。

20100517-1.jpg

 で、今回の写真・・・これ1枚しか撮ってないです(-_-;)。

 感想は・・・とりあえず楽しかったです。

 sinさんもわざわざ来てくれたし、他にもこのblogやらを見てくれている人がそれなりにいることもわかったし。。

 では、記憶にある範囲のご意見を思い出します(日曜日の午後以降は疲れのピークでかなり記憶が微妙ですけど)。

 サウンドホールが胴の割りに大きい(たぶん一番多い意見)。
 ・・・95mmはバランス悪いですよねえ。今度からクラシックギター並みの85mmにしときます。一応言い訳しとくと、演奏者には良く聞こえて、夜中にしんみり弾くには案外いいらしですよ(知人談)。

 指板がなぜフラットなの?
 ・・・普段クラシックギターばかり弾いているので私的には違和感無かったんですけど、アコギ系の人にはかなり違和感があったようです。今度は、手を抜かずにちゃんとR付けます。

 パーラーにしては音が大きい。
 ・・・シリアルNo.006のライトゲージを張った方のギターに対するご意見。馬鹿鳴り鉄弦ギターとかの方がイベント向きだったかな!?

 シリアルNo.006の方が音がいい(多数派)。
 ・・・最近すこし音が変わってきてかなりいい音になってきたんですよ。でも新品ハードケース付き42,000円でも売れないのは、やっぱり力不足だなあ。。

 シリアルNo.004の方が好き(少数派)
 ・・・人によって音の好みは様々だなあと思いました。ちなみに製作者の私自身は004の音の方が好きだったりします。

 ナイロン弦で作ったらいいのでは?
 ・・・私、ナイロン弦のギター鳴らすの下手なんですよ。でも興味はあるので、一度作ってみます。

 カッタウェイをつけた方がいいのでは?
 ・・・そうですよねえ、せっかくハイフレットまで音が出るのを目指してるんだから、カッタウェイはあるほうがいいですよねえ。

 いいの(失敗の少ないもの)ができたら買いたい。
 ・・・失敗多いですよねえ。特に塗装、本当に下手なんですよ(特に磨き)。綺麗なギター作りたいなあ。

 シリアルNo.006を、買うか買わないか真剣に悩んでくれていた人が2人程

 ホームページに新しいギターがupされたら検討しますといってくれた人も2人程

 sinさん以外に、製作に興味があってよってくれた人、3人かな!?そのうち、このblogとかホームページを見て、ぜひ話してみたいときてくれた人が2人も!!!・・・結構感激。。


 自分のことばっかりじゃなくて、他のブースのことも書いておきます。ただ、写真撮ってないんですよ、ごめんなさい。

 ブースを分け合った、輝カンパニーさん

 谷本光さん使用の"ORACLE OF GUITARS Jumbo Model"も人気でしたけど、ご本人も書かれているように"Tillie作Gypsy styleアーチトップ"が人気。総単板削り出しで198,000円でしたっけ?仕上げも綺麗だし、いかにも人気でそうな感じです。

さて、両サイドはYokoyama GuitarsさんK.Yairi solo worksさんというラッキーな配置。

 はっきり言って、どちらも「すごいです」としか言いようが無いんですけど、どちらも私がこれぐらいの値段かな?と想定するより20万円ぐらい安い感じ。大きな声では言えませんが、ショーモデルはかなりお買い得ですよ。。

 あと訪問したのはCRANEさん。sinさんと二人で遊びに行ったのですけど、なんと言うべきか・・・異次元の鳴りっていうのが一番正確かもしれないです。いやあ、すごいです。。

 最後に、ホームページが無いのがとっても残念な、かわいいくり貫きウクレレの弦々トムテさん。暇なときに勝手に入り浸ってました。ボールバックの後姿がとってもかわいいし、その上結構いい音だし。。ホームページ作ってちゃんと宣伝したら、かなり売れると思いますよ。値段も60,000円(確か)と、手間考えたら異常に破格だし。。

 うちの相方も、激しく食いついてましたよ。曰く「工房見学させて欲しいなあ」とのこと。

 さすがに頭がボーっとしてるので、これだけ打つのに2時間近くかかってしまった。。

P.S.
 版画でギターのラベル作っていただけるとお申しでいただいた方。
 しっかり覚えてますから、よろしくお願いします。。
EDIT  |  13:03  |  展示会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■おつかれさまでした

二日間+往復の移動、本当におつかれさまでした。
そしていろいろお話していただいた上、他のブースまで案内してくださり、本当にありがとうございました(しかしCRANEさんのは本当にすごかったですね、、、)。
matsuさんのおかげで楽しく勉強になったフェスでした。
今度は出展する側になれるようにがんばりたいと思います。
とはいえ、自分の場合は極端に製作ペースが遅いのでどうなることやらわかりませんが、、、。
sin |  2010.05.17(月) 22:27 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございました

 お忙しい中、お顔出しいただいてとてもうれしかったです。

 たぶん実現できない希望だと思うんですけど、アマチュア6人でひとつのブースで6本出展できたらなあと帰りの道すがら考えておりました。

 お互い、いろいろ勉強して、いろいろ刺激を受けて、少しでも多くの人に「このギターいいじゃん」っていってもらえるギターを作れるようにがんばりましょう。。

 ではまた再会できることを祈念して。。
matsu |  2010.05.18(火) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |