2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.06.12 (Sun)

工房 とりあえずこんな感じ

さて、工房・・・どこまでupしたのかな(--;)

20110612-1.jpg

冷暖房の効率と費用(仕切りをつけるより2棟建てるほうが安い)を考えて、2棟建てたわけですが、

20110612-2.jpg

手前の1棟は、倉庫兼リビング(笑)。建物は4坪、だいたい2.7m×4.8m。

20110612-3.jpg

内装は・・・思いきっりプレハブ(苦笑)

20110612-4.jpg

奥の1棟は、作業場。建物は8坪、だいたい5.4m×4.8m。

20110612-5.jpg

内装はこんな感じ・・・って、手前の倉庫とまるっきり同じです(笑)

2mの仕切りを建てていますが、理由はまた後ほど。。
EDIT  |  12:37  |  工房  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

工房 底地の舗装

blogはできるだけ毎日更新するように心がけてはいるんですけど、実際の作業は殆ど進まず。。

お知り合いの方々のblogとかも「これはコメント入れなくっちゃ」と思いつつ、中々書き込めなかったりで、失礼し続けていますm(__)m

で、今日は工房の話です。前にも書いたとおり、遅々ではありますけど、進んでいます。

20101212.jpg

以前、upした写真はようやく山を開いたところだったと思うんですけど、この後、


測量して、杭打ち→分筆登記
  ↓
登記後、切り株を重機で撤去
  ↓
法面部分に擁壁(CB5段積み)
  ↓
土を入れて、転圧→砂利入れ
  ↓
型枠を組んで、駐車部分にメッシュをひいて、コンクリートを流し込み


20110422-1.jpg

で、そこまでできたところの写真。その後、


型枠を外して、建物基礎(CB1段積み)を敷設
  ↓
コンクリートと地面との段差部分に砕石を敷いて


20110422-2.jpg

底地の工事は完了。あとは建物待ち(^^)
定(^^)

EDIT  |  09:00  |  工房  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.03.19 (Sat)

工房 建物について、その後

職場での事件やら、送別会やら、演奏会の会議やら(某マンドリンクラブの代表になってしまったので・・・)で、ばたばたしていてupする機会を逸していたんですけど、工房の話は進んでます。

ただ、年度末になって土建屋さんが工期間近で、なかなかコンクリート舗装に来てくれず、現場は動いていない訳なんですけど(苦笑)

ちなみに先週からそういう状況でギターの製作も全く進んでおらず(工房に出入りさえしていない)、今まで予約投稿してあった分(10日分ぐらい!?)をとうとう食いつぶしてしまいました(^_^;)

で話は元に戻って、前回(かなり前)、予算的にプレハブの中古にするつもりと書いたと思うんですけど、数社見積もり取って、また実際の建物も見た結果、こちらのお店(SpaceCreate)の、


中古ユニットハウス8坪タイプ


の、4坪タイプと8坪タイプの2棟で進める方向で検討を進めています(2棟建てた方が、12坪1棟を建てて仕切りをするより安かった)。ちなみに4坪が物置で8坪が作業場の予定です。

具体的な値段は、公開していいもんやらどうやらわかんないので、公式価格だけ書こうかな(^_^;)

【4坪タイプ】
 398,000円(税込。以下同じ)+運搬費39,900円+設置費8,400円=446,300円

【8坪タイプ】※4坪タイプ2棟を連結する形になります。
 798,000円+運搬費1車79,800円(2車)+設置費16,800円+連結工事費21,000円=915,600円

ソモギのギター1本買うより安いんですけど、これだけで済むわけではなく、建築確認申請と電気工事費は別途。ちなみに建築確認費用は4坪タイプよりちょっと少ないぐらいかかります(-_-;)

それを加えると、ソモギ1本買えるぐらいのお値段。ただ、節約したうえでの金額(給排水無し、基礎は簡易なブロックの置き基礎)なので、給排水とか布基礎とか、ちゃんとしたらクラウンクラスの車が買えます(多分)。

まあ、まだ見積の段階なので、現場確認とか実際の契約とかになってきたら、また色々かわってきそうな気もするんですけど、まあ今回はここまでのお話で(^_^;)
EDIT  |  09:00  |  工房  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.02.17 (Thu)

工房 建物について

 最近、ちゃんと製作のことを書いていたんで、ご無沙汰だった工房について。

 費用との兼ね合いもあり、給排水については、設備を設置しないことに決定しました。水はポリタンクで手運び、トイレは仮設トイレをリースで設置の方向で。

 そうなると、コンクリート舗装の工事だけになりますので、概算で120万円ぐらい(ちゃんと見積書きてるんだけど、詳しく見ていない)。

 そうすると、建物にかけられる経費が非常に少なくて、まあ、ぶっちゃけ、予算が300万円な訳ですので(今乗っている車をしばらく乗ることにして、新車購入費を工房の費用にまわす)、あと180万円ぐらいしかない訳です。

 で、セルフビルトする時間的な余裕はないですから、プレハブの中古が妥当な線になります(消去法)。

 2社ぐらい見積をとったところ、12坪程度のプレハブなら、建築確認費用とか、輸送、設置等の経費を入れても予算内に収まりそうです。

 建物はそんなに綺麗なものが必要な訳ではない(どうせ汚す)ので、できるだけお金を節約してその分を機械の購入費にもっていきたいと思っているのですが、そううまくいくかどうか。

 また、具体的に決まったら、記事でupします。。
EDIT  |  09:00  |  工房  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.13 (Thu)

更にお金がかかる件について

 前回、上下水道に繋ぐ加入金だけで100万円近くかかるという話を書きましたが、更に続報を。

 工事費のおおよその見積がでてきました。えっと、上下水道の接続工事だけで80万円(-_-;)。そこに更に申請手数料が・・・上下水道接続するのをあきらめました。仮設トイレ+ポリタンクで水輸送します。

 一応宅内配管だけは埋めておこうと思いますが、余りにも高過ぎるので、多分将来もつなぐことも無いと思います(^_^;)

 で、次にコンクリート舗装。これも前に書きましたけど、全面コンクリート舗装するので結構なお値段になります・・・基礎工事込みで130万円(-_-;)×2。これはしない訳にはいかないので、必要経費かと。

 まあ、予算がしれているので、建物はプレハブで、内装はあきらめます。内装は自分で少しずつするということで。

 まあ、木工の道具は一杯持ってるし、住宅のパネル作る工場でアルバイトしてたこともあるし、仕事で経費が足りなくて、仕切りの設置から、ドア取り付け、クロス貼りまで自分でしたことあるから、何とかなるでしょう。

 流石に電気関係は素人がさわるとまずいのでこれは有資格者にお願いしないと。ここで動力電源が必須になるので、ちょっと割高になりそうなのですけど、まあ必要経費ということで。。

 さて、手続きの方は、分筆登記ができましたので、今度は贈与の登記をする訳ですが・・・その顛末はまた次回に。。
EDIT  |  09:00  |  工房  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT