2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.05.18 (Wed)

No.009 UKULELE ブリッジの接着2

今日はウクレレ製作に戻って。ブリッジのほうが準備できたら、接着していきます。

20110518-1.jpg

胴のセンターに直角になるように、かなざしを仮止め。あ、これ私のやり方で正道ではないと思います、多分。

20110518-2.jpg

で、こんな感じにブリッジが付くわけです。サドルが弦長+αの位置に来るのはギターと同じです。今回は+2mmにしたんじゃないかなあ・・・多分(記憶が曖昧)。

20110518-3.jpg

で、接着。何かクランプが複雑な形になってますが・・・ギター風に胴ごとクランプで挟むと、表板、裏板ともギターより圧倒的に薄いので、結構歪んじゃうので、その方法はとりにくいし、かといってサウンドホールからF型クランプで締めると、クランプの重みで表板が歪むし。

いろいろ試行錯誤の末、ブリッジを胴の外からカムクランプで軽く締めて(滑らない程度に軽く)、それをF型クランプで更に締める(こうすると、表板にF型クランプの重みがかからずに締められる)という、写真のとおりの結果になった訳です。

サウンドホールからブリッジに届くカムクランプを買うか、ブリッジを押さえる木製のジグを作れば解決することなんですけど、まあそこまでする気にもならなくて(^^;)

20110518-4.jpg

で、こんな感じに貼れました。

20110518-5.jpg

ここは製作者の特権、塗装前に仮で弦を張って(キット純正の弦)、試し弾き。

表板がかなり薄い上、ラティス組んだりとあれこれ邪道なことしたにもかかわらず、普通にウクレレの音がしました(ウクレレは、カマカしか弾いたことないんですけど)。

弦の力か、形状のせいか、もしかして私の腕!?(ないない)・・・ちょっと不思議な感じ。
EDIT  |  09:00  |  No.009 UKULELE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.05.15 (Sun)

No.009 UKULELE ブリッジの接着1

指板が貼れたら、次にブリッジを接着。塗装後に貼ってもいいんですけど、まあ何となく今回も先貼りします。

20110515-1.jpg

ブリッジも指板同様、7年前に買って日焼けさせたものです。これもアバロンを入れてあります。

20110515-2.jpg

ギターと同じように、中心部を少し凹ませます。フラットのまま貼ると、端が浮いたりするもので。

でも他の人はこんな方法をとってないと思うので、これも不要な作業なんでしょう、多分(^_~;)

20110515-3.jpg

弦高は3.2mmぐらい。弦を張ると張力で少し弦高があがる(トップが引っ張られて)ので、3.5mmぐらいになるでしょう・・・多分。。

EDIT  |  09:00  |  No.009 UKULELE  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.05.13 (Fri)

No.009 UKULELE ネックの整形

20110513-1.jpg

一日放置して、無事指板が接着できたら、

20110513-2.jpg

指板の幅を規準にネックを整形していきます。まずは、小刀で整形して、

20110513-3.jpg

半円ヤスリで仕上げます。

20110513-0.jpg

あっ、書き忘れてましたけど、指板は7年前に(つまり入手した時です)、アバロンのポジションマークを入れ、日焼けさせて赤いパドックを茶色に色あせさせたものです。
EDIT  |  09:00  |  No.009 UKULELE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.05.12 (Thu)

No.009 UKULELE 指板接着の前に2

指板した下の下駄が接着できたら、

20110512-1.jpg

立鉋を使って指板接着面と下駄の面をフラットに整えます。

20110512-2.jpg

フラットに仕上がれば、

20110512-3.jpg

指板を貼ります。接着剤で滑りやすいので、慎重に。。
EDIT  |  09:00  |  No.009 UKULELE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.05.10 (Tue)

No.009 UKULELE 指板接着の前に1

指板を接着する前に・・・胴体とネックの段差をどうしましょう!?

201100506-1.jpg

せっかくなのでフルアコみたいに指板の下に板を貼って埋めましょうか(^^)

201100510-1.jpg


適当な材はないかなあ・・・メイプルの端材を発見。指板の形を材に書き込み。

あっ、写真がやけに暗くてぼやっとしてるのは、デジカメ忘れて携帯で撮影したからです(^_^;)

201100510-2.jpg

まずテーブルソーでラフにカット。

201100510-3.jpg

指板に両面テープで仮に貼りつけて、指板の形にぴったり合うようにヤスリで整形。

201100510-4.jpg

こんな感じに整形できたら、

201100510-5.jpg

接着剤塗って、ずれないように注意しつつ、クランプで接着。。
EDIT  |  09:00  |  No.009 UKULELE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT