2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.08.21 (Sun)

No.012 ドレッドノート 側板の整形2

今、仙台の宿舎についたのですが、こちらもネット接続OKなことが判明。

で、早速更新してみます。

7月6日以来、更新していなかったドレッドノート。昨日の記事にも書いたとおり、裏板が反ってgive up気味だったんですけど、000-14Fジョイントの方がどうも間に合いそうも無かったので、急きょ、裏板を補修してドレッドノートを仕上げることにしました。

20110821-1.jpg

多分、エンド部は飾りを入れると思うんですけど、この時点(写真のプロバディを見ると、5月29日に撮ってますね・・・かなり放置しています)では、側板をぴったり合わせて飾りを入れないつもりだったので、あて木を当てて、表板とエンド部を垂直に切り落としてます。

20110821-2.jpg

こんな感じにぴったりに仕上げ。

20110821-3.jpg

切り出せれば、一晩ご入浴いただいて、

20110821-4.jpg

熱した鉄管で曲げます。

20110821-5.jpg

仕上がりはこんな感じ。ドレッドノート(14Fジョイント)は、くびれの部分は緩やかで曲げやすいんですけど、肩が急角度なので、無造作に曲げると割れちゃいます。今回は、けっこう奇麗に曲がりました。
EDIT  |  16:56  |  No.012 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.07.06 (Wed)

No.012 ドレッドノート 側板の整形

パーラーギターの記事ばっかり立て続けにupしていて、他のギターをupしてませんでしたm(__)m

パーラーの作業ばっかりしてて、他のギターは進んでいないのも事実なんですけど(^^;)

で、ドレッドノートです。

20110706-1.jpg

裏板同様、側板にも白太があり、その部分は柔らかいので、自動カンナかけたときに欠けちゃいました(--;)

まあ、切り落としちゃう部分なので、大勢に影響はない訳ですけど。

20110706-2.jpg

バンドソーで切り落として、

20110706-4.jpg

カンナで直線を出します。

20110706-5.jpg

両方の側板が隙間無くぴったり合えばできあがり。

いわゆるフタバ定規の理屈ですね(^^)
EDIT  |  09:00  |  No.012 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.06.27 (Mon)

No.012 ドレッドノート 裏板力木接着

接着の準備ができれば、力木を整形。ドレッドノートは力木の高さが2種類あるので、2回に分けて接着します。

20110627-1.jpg

まず、低くて太いほうの力木。ディッシュを使って面を出していきます。この段階でいつも思うこと・・・カンナで面だしした方が、早いし、絶対に楽(--;)

でも、先々の手間とか精度を考えると、ディッシュの方が効率的だったり。。

他の相違点(サイドから見たシルエットとか)もあるんですけど、そこらは好みの問題だし、どのみち考えても結果はよくわかんないので省略。

20110627-2.jpg

こんな感じにRが付いたら、

20110627-3.jpg

これも手動プレス機で接着。

20110627-4.jpg

接着できれば、あふれた接着剤をノミで除去。

背の高い方の力木も方法は同じなので、写真は省略。

20110627-5.jpg

接着後の写真がこちらです。
EDIT  |  09:00  |  No.012 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.06.21 (Tue)

No.012 ドレッドノート 裏板力木接着の準備

裏板の力木を準備します。

20110621-1.jpg

今回は裏板の力木もマホガニーを使います。理由は、当然、何となく。。

20110621-2.jpg

テーブルソーを使って必要なサイズに切り落とします。

20110621-3.jpg

材が切り出せれば、割れ止めに切込みを入れて、

20110621-4.jpg

ノミで切除。

20110621-5.jpg

こんな感じに仕上げます(ちょっと粗い・・・)。

20110621-6.jpg

4箇所仕上げれば出来上がり(^^)
EDIT  |  09:00  |  No.012 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.06.17 (Fri)

No.012 ドレッドノート 裏板割れ止めの整形

20110617-1.jpg

割れ止めの接着後の写真。

20110617-2.jpg

あふれた接着剤を、ノミで切除して、

20110617-3.jpg

更に三角にノミで整形。丸型でなく三角に仕上げるのも私流・・・って、単に製作を教えてくれた先生がクラシックギターを作る人だったので、その流儀を踏襲しているだけなんですけど(^^;)

20110617-4.jpg

ラフに仕上がれば、サンドペーパーをあてて、

20110617-5.jpg

こんな感じに仕上がり。
EDIT  |  09:00  |  No.012 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT