2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.11.18 (Fri)

No.013 DREADNOUGHT ラティスの接着

No.013、元の作業に戻ります(^_^;)

20111118-1.jpg

ラティスが接着できれば、サンドペーパーで接着面を仕上げます。ネットで調べると、ディッシュを使ってラティスの接着面にRをつける方もいるようですけど、前作同様、ラティスはフラットに仕上げました。

どちらが良いのかはよくわかりませんけど、作り方なんて人それぞれ、千差万別だから面白いと勝手に思っています(笑)

20111118-2.jpg

接着面が仕上がれば、

20111118-3.jpg

あて木(あて板!?)を置いて、手動プレス機で接着します。

20111118-4.jpg

一昼夜放置して、接着できればノミであふれた接着剤を除去。

20111118-6.jpg

掃除できれば、ノミを使ってラティスを三角に整形。

必要な作業かどうかなんて完全にわかんないですけど(パクると言いつつもSomogyiの力木なんて見たこと無いし・・・汗)、整形してあるほうが、何となく格好いいでしょ!?

20111118-7.jpg

こんな感じに仕上げ・・・って、まだ鉛筆のあと残ってますね・・・このあと消しゴムで消してます(^_^;)

Xブレースの場合、鳴き止めに布を貼るんですけど、さすがにラティス全部に布を貼ると見た目がよろしくない(実際には見えないんですけど)ので、エポキシ系接着剤を塗って鳴き止めにしました。

効果ですか!?・・・わかんないですけど、何にも塗らないよりはいいのかも。。

そういえば、Somogyiとかモーリスとかは木片貼ってますよね・・・効果はどうなんだろう!?

Kazuさんも木片貼っていた気がするので、今度聞いてみましょっと(^^)
EDIT  |  09:00  |  No.013 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

■ラティスの表板アールは……

フラットの方が音色は良いようですが、少しアールを付けた方が鳴りは良いようです

現状私は完全エレアコ仕様はアール1~1.5mm、生&エレアコ兼用は2mmのアールを付けています

ただ東京ハンドクラフトギターフェス2012に出展する生ギターは、思い切って3~3.5mmアールを付けたいと考えています
インレイも過去私のポリシー(タッチに違和感がある)で指板には一切入れていませんでしたが、今回はshowモデルと割り切って入れるつもりです

勿論和物です
輝 |  2011.11.18(金) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

■輝 様

またまた貴重な情報ありがとうございます。

早速、勝手に情報活かさせてもらいます(嬉)

ポリシーとshowモデルって難しいとこですよねえ。

とりあえず目を惹いて興味持ってもらわないと、何も始まらないけど、そこまで迎合するのが自分的にいいのか悪いのか・・・。

showモデルとポリシーモデル2本出すのが一番の解決方法でしょうか!?
matsu |  2011.11.19(土) 00:21 |  URL |  【コメント編集】

■おはようございます[e:466]

仰る通り、showモデルとノーマルを出展するのが良いんでしょうね

てことでそのラインです

本当はそこにもう一本未来型コンセプトモデル(まるで自動車showですが)が出展出来れば良いんでしょうが……
輝 |  2011.11.19(土) 07:58 |  URL |  【コメント編集】

■鳴き止め

こんにちは

ブレイスの交点について

そこそこの加工精度でめしあわせ部分を加工して接着したところでいずれ必ず鳴きます。『接着剤で固めない限り』ですが。
じゃあ固めるにあたってどのような方法が良いのか?
いろんな意見があると思いますが私は木で作られたものには木を使うという視点で使用しました。実際タップトーンは加工前と変わります。
布でやるのも良いでしょうが、あんなものはだれでもあとから鳴ってからでも貼れるのでは?と思うのですね。
とかいいながら以前は布貼ってましたけど(笑;

私ら建築の世界でももっと大きな木の仕口(しぐち)を加工していますが、
大きな梁の補強に布貼る人はいませんね。
見える部分を金具で補強する人もいませんし。
やっぱり木がいいんじゃないかなぁ~と。
素人の意味無きコダワリ戯言でした(苦笑;
kazu |  2011.11.19(土) 09:06 |  URL |  【コメント編集】

■輝 様

未来型コンセプトモデル・・・いいですね(^^)

10年前には奇抜と思ったデザインが、今はみんな採用してるってこともギターの世界でもあることですし。。

って、先々投稿する記事の前振りだったりするんですけどね(^_^;)
matsu |  2011.11.19(土) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

■Kazu 様

タップトーン、加工前と変わるんですか!!!

ちょっと木片貼りが気になりだしました(笑)

Somogyi氏がやってても「ふ~ん」ていう感じですけど、Kazuさんがやってるときくと興味がわいたり・・・それって何か間違ってる!?

今度、ラティス組む機会があった木片試してみようかな(^^)
matsu |  2011.11.19(土) 12:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |