2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.03.23 (Fri)

シリアルNo.014 エンド部の溝きり

胴が組めればまず、エンド部に飾りを入れます。

20120323-1.jpg

まず、鉛筆で形を書き込み。

20120323-2.jpg

ピラニアノコで切り込んで、

20120323-3.jpg

ノミで切除します。

20120323-5.jpg

っで、こんな感じに仕上げます。

さて、ここから先は余談なんですけど、私はエンド部の飾りの溝を、ブロックに到達するぐらいまで切除します(2.5mmぐらい?)。

なぜ、2.5mmぐらいの深さの溝を切るかっていう理由については割愛しますけど(多分に主観的な思い込みなので)、大和マークさんとかの既製品のパーフリングは、厚み(深さ)が1.5mmしかなくて、私のお作法では使えないんですよね。

そうなると、厚み(深さ)が2.5mm以上のパーフリングを自作する以外に選択肢がなくなるんですよねえ・・・まあ、殆どの人にはどうでもいい話なんですけどね(^_^;)
EDIT  |  09:00  |  No.014 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |