2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.07.13 (Fri)

No.015 19世紀ギター風ナイロン弦ギター エンド部の飾りいれ

溝が切れれば、バインディング&パーフリングを巻いていきます。

20120713-1.jpg

焼いた鉄管でパーフリング曲げていきます。

いつもどおり、水は使わず、熱で木工ボンドが緩んだら曲げて生きます。

あせって曲げて、折らないように。。

20120713-2.jpg

バインディングは飾りがつながるよう額縁加工に。

20120713-3.jpg

こちららは水分を与えてから、鉄管で曲げていきます。

普段は自作の2mm厚のローズのバインディングを曲げているのですが、今回はダイワマークの市販品です。

1.5mm厚のバインディングはむっちゃ簡単に曲がります(笑)

20120713-4.jpg

こんな感じに曲げて、

20120713-5.jpg

1本目。

20120713-6.jpg

2本目。

20120713-7.jpg

3本目。

20120713-8.jpg

っで、4本目(^^)v
EDIT  |  09:00  |  No.015 19世紀ギター風ナイロン弦ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |