2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.02.07 (Thu)

製作状況について

最近、blog更新に手が回っておりません。

画像upのリクエストもいただいておりますが、対応できておらず恐縮ですm(__)m

最近は、製作スケジュールが非常に混んできておりまして、まるで売れっ子製作家並 み{笑)

ということで、ホームページにupしている製作スケジュールも2010年11月以来放置しているので、ここらで一度、製作予定のご報告を。

【製作中】

1.パーラーギター(serial number 010)

 進行状況 木工作業完了。
 完成予定 2013年3月
 コメント シダー・トップ、インディアン・ローズウッド・サイド/バック。2年越しの製作です(^^;


2.パーラーギター(serial number 018)
 
 進行状況 胴組み完了。
 完成予定 2013年5月
 コメント ケヤキ(玉杢)トップ、サクラ・サイド/バック。材料支給による受注品。


3.パーラーギター(serial number 019)
 
 進行状況 トップ、サイド/バック接ぎ合わせ完了
 完成予定 2013年5月
 コメント 鉄弦にするか、ナイロン弦にするかも決めていません。純国産材ギターとして製作予定。


4.パーラーギター(serial number 020)
 進行状況 材料手配中
 完成予定 2013年6月
 コメント ケヤキ・トップ、トチ・サイド/バック。注文者と協議中。2013年4月に着手予定。


製作順は諸々の事情により、前後するかもしれません。 最近、不慮の事故でコンプレッサーが破損して使えないのがつらい(>_<)

【製作構想中】

1.ヒノキウクレレ(serial number 未定)
 進行状況 構想中
 着手予定 未定
 コメント ヒノキウクレレ、ピックアップ内蔵バージョン


2.ヒノキウクレレ(serial number 未定)
 進行状況 構想中
 着手予定 未定
 コメント ヒノキウクレレ、半音上げチューニングバージョン


夏季はギター製作はお休みして、下記の(しゃれじゃありません、念のため)構想中のウクレレ及び「2日間で作るウクレレ製作教室」のキット製作をメインにしようかなと思っています。


【製作休止中】

1.ドレッドノートタイプ(serial number 未定)
 進行状況 側板と裏板は接着済み、表板は未製作
 完成予定 全く未定
 コメント メイプル・サイドバック 2008年に着手・・・N0,003より先に作りだしてるのに(^^;


2.ドレッドノートタイプ(serial number 013)
 進行状況 胴を組んだところで裏板に割れ発見
 完成予定 全く未定
 コメント シトカ・スプルース・トップ、ホンジュラス・マホガニー・サイド/バック。このまま製作休止になりそう。

3.ハカランダギター(serial number 未定)
 進行状況 裏板(3P)の接着だけ
 完成予定 全く未定
 コメント ハカランダで裏板を組んだところで1年以上放置しています。No.001以来の000サイズ、12Fジョイントを想定。


ハカランダギ ターは意外と早く再開するかもしれません。自分で弾いて遊ぶギターが無いもので(笑)


今、手元に試奏していただくギターが無いんですよねえ・・・売れて売れて仕方が 無い訳じゃなくて、年間3~4本しか作れなくて、手元に残す楽器を作るところまで手が回らないだけなんですけど(苦笑)

試奏希望の方は、ヒノキギター(パーラーギター)&ヒノキウクレレを HINOKIYA STOVEさん(三重県度会郡大紀町870-34 TEL&FAX 0598-86-3709)に、マホガニーのドレッドノートを楽器のお店ラモシオンさん(三重県度会郡大紀町870-34 HINOKIYA STOVE内 TEL 090-8673-8758)に置かせていただいておりま すので、ぜひ大紀町までお訪ね下さい m(__)m



HINOKIYA STOVEさん&楽器のお店ラモシオンさんへの地図です。

ライブとかカホン教室とかいろいろ楽しい企画をされていますので、ぜひ一度ご訪問を。
EDIT  |  17:39  |  最近の出来事  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

*Comment

■いやはや・・・・大変だなぁ

matsuさん、いやはや、
ハンドクラフトギターの製作スケジュールが、
想像以上にたてこんでいるようで、
しかも、製作休止状態になってしまった案件もあったり、
構想中の案件も数件抱えているとかで、
先様の期待に応えるだけでも、
大変ですね。
ブログ更新とか、書棚の雑誌バックナンバーを見るヒマが、
完全になくなっているようですね。
悪いことに、コンプレッサーまで壊れるというオマケまでついて、
余計に苦労しているようですね。

ハンドクラフト製品というのは、
先様から注文を受けてから完成までに、
数年を要するケースが、
全国のそこかしこで見受けられるようです。
Que |  2013.02.07(木) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |