2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2019.01.06 (Sun)

表板の製作~その6

DSC_0661.jpg 飾りが接着できれば、ノミで削っていきます。ノミの切れが悪いと、飾りが欠けたり、滑って表板を傷つけたりしますので、刃物はちゃんと研いで使いましょう。

 ちなみに去年(2018年)、研ぎをちゃんと勉強しようと、岐阜県立木工芸術スクールの在職者訓練を受けてきたのですが、ようやく基本を覚えた程度で、なかなか上手になりません。

DSC_0664.jpg 仕上がりはこんな感じです。明らかに継いだ場所がわかりますね・・・やり直そうかとも思いましたが、今回はオーダー品ではなく、自分の趣味で作っているので、あきらめました。

 もし、欲しいという人がいて、オーダーはいれば(笑)、今考えてる別の施工方法でもっと綺麗に仕上げます。

 ただ、いつも公言しているとおり、オーダー2年待ちなんですよね。。バックオーダーが莫大にあるわけではなく、オーダー品の製作は、年間1本が限界なだけなんですけどね。


笹久保伸~Guitar Concert in RUANG SUARA / BWV996~Allemande


たまには自分のギターもupしてみます。製作記はこちらです。記事は2011年6月18日から2011年12月28日までとなっていますので、おおよそ半年ぐらいかけて作ってますね。外観とかは結構簡略化してたりするんですけど、なぜだろう・・・この楽器にしか出せない音がします。展示会にも出展しましたし、縁あって山木将平氏の依頼で北海道で展示されたりといろいろ活躍してくれました。今はプロギター奏者笹久保伸氏の手元にあります。
EDIT  |  12:00  |  No.035 10th anniversary model  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。