2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.01.12 (Sat)

表板の製作〜その9

DSC_0682.jpg 似たような作業が続くので、一気に端折っていきます(笑)

 表板の力木材はスプルースを使います。テーブルソーでニアリーに切り出して、カンナ等で仕上げます。

 ペーパーで仕上げてもいいんですけど、接着後に刃物を使うので、接着面以外は刃物で仕上げた方がいいです。

DSC_0725.jpg 今回はトップをフラットに仕上げましたので、簡単にクランプでしめて貼っていきました。

 力木の接着はいくつか方法がありますが、最近はゴーバークランプを使う人が多いように思います。デッキさえ作ってしまえば、一生使えますので、便利ですよね。

 ちなみに接着剤はタイとボンドを使っています。膠の方がきれいに仕上がると思うんですけど、厳寒で暖房を入れてないので、さすがに使う気になりませんでした(苦笑)

DSC_0727.jpg 接着できれば、ノミで仕上げていきます。どんな感じで仕上げるかは、写真に写ってる他の力木を参考にしてください。

 少数派ですが、整形済みの力木を貼る方法もあるようです。あと真空接着とかも。


Full Building of a Custom Goodall Guitar


 動画の11分あたり以降にゴーバークランプが出てきます。まあ、アマチュアだと、ここまで巨大な(表裏が同時にできる)なものは必要ないので、半分の大きさで十分でしょう。

 ちなみに大阪で先生に教えてもらった方法は、この方法ではないのですが(企業秘密)、ジェフリーの工房で使ったことがあります。クランプと違って一気に何本も貼れますし、クランプのようにしめすぎてしまこともないので、使い勝手はいいと思います。
EDIT  |  13:00  |  No.035 10th anniversary model  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |