2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2006.08.27 (Sun)

フォークギターを弾いててよかったと思うこと

 何度かホームページとかで書いていますが、私はニューミュージックブームに乗っかってフォークギターからギターに入った世代です。でも、弾けるようになった頃には、ニューミュージックブームは去り、バンドブームの到来とともに、暗い、ダサいとフォークギター弾きは日の目を浴びなかった世代です(ToT)

 でも今となっては、フォークギターから入ってよかったなと思います。何故よかったと思っているのか・・・負け犬の遠吠えを聞いて下さい(^^ゞ

1.クラシックギターへの転向
 フォークギターではなかなか仲間もおらず(アコギブームはまだ起こっていない頃でした)、クラシックギターに転向した時、フォークギターを弾いてよかったと思ったことが二つ。。

・指引きでアルペジオが弾ける。
 とりあえずアルアイレはいきなり弾けます。アポヤンドも結構すぐ弾けるようになります。更におまけとして、アポヤンドで人差し指、薬指と交互に弾く技術を身につけると、親指弾き、ピック弾き、人差し指・中指弾きができますので、チョッパー以外のベース弾きができるようになります。

・コードが分かる
 純粋にクラシックギター弾きの人で、ドレミはわかるが、コードは分からないという人は、案外多いです。その時、コードが分かればサード(もしくはフォース)はコードさえ分かればほぼ初見で弾けますから、とても重宝されます。

2.マンリリン族への転向
  クラシックギターに続いて、マンドリン系に転向することになるのですが、フレット楽器はひとつ弾ければ、他のフレット楽器に結構簡単に転向できます。ギター系のチューニング(ギター、ベース、ウクレレ)とマンドリン系のチューニング(マンドリン、マンドラ、マンドセロ)が違うのでこんがらがる気がしますが、それ程難しくはないです(現に不器用な私でもクラシックギターとマンドセロを弾いてます)。

・ピックが使える
 マンドリンに転向する時、ピックが使えるのが大きいです。多少ピックの使い方は異なるのですが(ギターはすぐ次の弦に移れるよう跳ね上げる感じ弾きますが、マンドリン系は複弦がしっかり鳴るよう押さえつけるように弾く)クラシックギター系の人が転向するのに苦労するピック弾き(トレモロ、ピッキングアルペジオetc.)が楽にできます。フォークギター弾きは12弦も弾きますので、複弦も違和感なく弾けると思います。

 以上ダサいと言われ続けても、フォークギター弾いててよかったぁ(T_T)って思ってる、負け犬の遠吠えでした。
EDIT  |  01:05  |  私の雑記帳  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |