2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2006.09.01 (Fri)

AMAZONについて

 以前ちょっとふれたんですけど、AMAZONがシェアーを拡大した背景には、ネットショップの利点を活かして、24時間いつで莫大な蔵書も必要な本が探せて、簡単に注文できることは勿論ですが、1,500円以上は送料無料なので、ちょっとした専門書や洋書なら送料無料で手に入れられるとこにあると思います。ここまでは普通なので、ここからは、私のAMAZONのメリットを書いて見たいと思います。

 まず1点目。アソシエイトについて。こう書くと金儲けの話かと思われるとあれですので、先に書いておきますが、BLOG等をほとんど更新していないこともあって、今のところ1円も稼いでいません(威張れることでは決して無いですが)。

 ホームページを管理している側から見ると、アソシエイトを使って、著作権を気にせずに書籍やCDの画像を使えるメリットが大きいんです。紹介したい書籍やCDを全部買って持ってる訳でもなし、持っていたとしても写真を撮ってUPするのは結構邪魔くさいです(私だけ!?)。そこでアソシエイト・・・商品のリンクを張って画像を持ってきます(^^ゞ。AMAZONから見ると、完全に本末転倒の最悪な利用者かもしれませんが、一応リンクも張って、商品の紹介しているので、許してもらえるでしょう(っと勝手に決めている)。。

 次に元々外資系ですので洋書が豊富にありますので、ギター製作の参考図書を入手するのはとても助かります。その上、ほぼ現地価格ですので、直接取り寄せるよりも送料分お得だと思います。探し方は、まずSTEWMACとかLMIでBOOKSのページで書籍を見ます。っで、書籍のタイトルをコピー&ペーストで、AMAZONで検索。中には本の中身を見れるものもありますので、ふむふむって感じで立ち読み感覚でみます(大抵見て終わり(^^ゞ)。

 個人のページでUPされている本も結構参考になります。ただ、アフェリエイトとかでしているのは、ひたすら誉め誉めだったりして、余り参考にならない場合も多々ありますので、話半分ぐらいで。批判もはいってるものが本当は参考になるのですが、なかなか書きにくいのか余り無いですね(私も余り厳しく書く根性は無いです)。

 それでは、今までCDジャケットの画像を持ってきながら、1件も購入に結びついていない罪滅ぼしも兼ねて次回はちょっとアフェリエイト風に書籍も紹介してみたいと思います。

 続く・・・でも、紹介する本、殆ど持ってないんだよなぁ・・・。
EDIT  |  11:49  |  最近の出来事  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |