2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2007.04.26 (Thu)

ギター製作の書籍を探す(LMI編)2

 前回に引き続き、LMIの書籍を国内で探してみます。

「Classic Guitar Construction, Irving Sloane」
 $24.95(2,994円+送料 参考価格)


 これはホームページで紹介されているのをみたことがあります。ただ、楽天では無し、amazonでも在庫切れです。楽天ではほとんど検索にかからなくなってきたので楽天で検索するのは以降省略します(^^ゞ。amazonの出品者からは購入可能ですが、ハードカバーで高いです(7,834円~)。

amazonのページ

 本の内容をLMIの解説からちょっと引用。昔はクラシックギター製作に関する書籍はこの本しかなく、バイブル的な書籍だったようです。工法はスペイン式。96ページでモノクロ写真入り、最近の書籍と比べると完全とは言えないけれど、作者自身によるこの本でしか見ることのできないテクニックがあったり、すばらしいスペインのluthiersのテクニックが掲載されていたりするようです。

 この本に関しては、送料を考えても、国内で買うより海外から取り寄せたほうが安く買えると思います。ちなみにamazon.comでも検索でみつけられますが、こちらも新品在庫はないようです。





「Classical Guitarmaking, John S. Bogdanovich」
 $29.95


 LMIの商品解説を意訳して引用。モールド、テンプレートの製作からシェラック、ラッカー塗装までを網羅。美しい木製バインディング、パーフリングの製作やブリッジの削りだしまで学べます。完璧な図面も本の中に印刷されています。

アマゾンのページ 3,420円

 ちなみに目次は(これも意訳です・・・っていうより異訳!?)
●準備:ギターの構造・木材選び・お店で売ってる道具とセットアップ・テンプレートとモールド・レイアウトと図面
●製作:ネック・横板・細部(!?)・表板・裏板・ボディの組立・指板
●最終仕上:Finishing(順番から見て塗装のことかな!?)・ブリッジ・最終調整
●ギャラリー:完成ギターのクローズアップ写真

 310ページのハードカバーで、写真等の量の記載はありませんが、説明だけ見ると結構いい書籍のような気がします。ページ数の割にお値段的にもお買い得かも!?

 次の「Custom Guitars」は、それらしい本があったのですが、内容がよくわからないので省略。その次の「Guitarmaking: Tradition and Technology」も以前書いたので省略。



Lutherie Tools, Edited by Cyndy Burton and Tim Olsen
 $25.50(参考価格\3,060+送料>
Lutherie Woods & Steel String Guitars, Edited by Burton & Olsen
 $25.50(参考価格\3,060+送料>


 この2冊、上の本はamazon発見できず、下の本は出品者から買えますが、\20,019と海外から直接買ったほうが果てしなく安いです。ここは別の話をします。この本は 「The Guild of American Luthiers」 ってところから出ているのですが、この出版社けっこう業界では有名です。ここの 出版物のページ に出ている書籍、見たこと無いですか!?私はけっこうあちこちでみかけます。図面とかも何種類も販売しているようで、チェックしておいても損は無いと思います。




「Making Master Guitars」
 $124.80(参考価格14,976円+送料)


 かなり著名な書籍です。でもどうしても英語で読みたい人以外はこれを買わなくてよいでしょう。


「メイキング・マスター・ギター―ギターの名器とその製作方法詳説」
 4,830円


 ちゃんと邦訳されています。この本は持っています・・・まだ読破してませんが(^^ゞ。クラシックギター製作の本なんですが、著名な製作者の解説等もあり、読み物としても十分楽しめます。これは買っておいて損はないでしょう。お勧めできる逸品です。

 続いて「Steel String Guitar Construction, Irving Sloane」「Steel String Guitar, David Young」「The Acoustic Guitar」「The Classical Guitar, Tony Bacon, editor」「The History of the American Guitar: 1833 to Present」の5冊はとばします。




「The Luthier’s Handbook」
 $22.95(参考価格\2,754+送料)


 説明を読むと製作マニュアルというより、音響学、音への様々な構造要素の効果を書いた本のようです。内容は「どうやって良い木を選ぶか」、「力木、トーンバーをどこに配置するか」、「正しい弦の選び方」etc.初心者向けというより、次のステップへの参考書といった感じでしょうか!?

amazonのページ 2,558円

 最後の「Vintage Guitars – The Instruments, The Players, The Music」も省略して「LMIで遊ぼう!!!」は終了です(^^)
EDIT  |  23:14  |  材料・道具・書籍  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |