2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2009.07.01 (Wed)

ボディの加工5

tg-033.jpg

 バインディングの溝はトリマーで切ります。裏板にはパーフリングを入れませんので、いつものような2段ではなく1段になります。(表も1段なのですが、それはまた後述します)

tg-034.jpg

 とりあえず、裏板側のみ溝を切りました。表のスプルースは柔らかく、先に溝を切っていまうと、裏板のバインディングを紐で縛った時に、角が潰れるので裏板のバインディングを貼ってからと思ったからなのですが・・・。

 先に表のバインディングから貼れば、そんな必要なかったことに後で気づきました。しばらくこの作業をやっていないかったので、表側から貼ることをすっかり忘れていました。この経験はPARLOR GUITARで活かすことにします(-_-;)。。

EDIT  |  10:59  |  No.005 鉄弦ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |