2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2009.10.19 (Mon)

PARLOR GUITAR関係書籍

 引き続き、キルトメイプルを割る記事を書こうと思ったのですが、写真が準備できませんでした。また後日に。それと、PARLOR GUITARの写真をUPすると書きながら、すっかり忘れていました。これもまた後日。

 今日は、amazonで遊んでいて見つけた本を書いてみたいと思います。 いつものお約束ですが、写真引用のため、amazonの商品紹介にリンクしています。

 ではまず、今作っているPARLOR GUOTAR関係。アメリカのギターショップをみていると、1900年代前半のパーラーギターがよく(よくでもない!?)売られています。「Washburn」、「Larson Brothers」、「Lyon & Healy」等々。実際にどんな楽器が売られているのかは、またいつか紹介したいと思います。


Washburn Prewar Instrument Styles: Guitars, Mandolins, Banjos and Ukuleles 1883-1940


 タイトルが長い(^_^;)ネットで、まず1冊目は「Washburn」。個人的にはかなり欲しい・・・¥ 3,750と、ちょっとだけお高いですけど。同じ「Washburn」関係の「Washburn: Over 100 Years of Fine Stringed Instruments 」(ハードカバー ペーパーバックがあるみたいです)は、amazonには置いて無くて、出品者から買うパターンですが、7,000円以上。。ちょっと買う気にならないかも(-_-;)。


The Larsons' Creations: Guitars & Mandolins


 次もかなり欲しい「Larson Brothers」の本。写真で貼り付けてあるのは、「ペーパーバック」(¥3,731)ですが、 「ハードカバー」もあります。値段、倍近くしますけど(^^ゞ。説明文は同じ本なのに、更にお高いこちらにあります。翻訳しようかなとも思ったのですが、ラーソンブラザースについては、Blue-Gさんで販売してるLarson Bros Euphonon OOO-Model の商品紹介にしっかり書いてありますので、そちらを参考にして下さい。ちなみに、DVDは海外版なので動作補償外です。


Early Southern Guitar Styles (2pc) [DVD] [Import]


 これは表紙のギターがかわいかったので。中身はよく分かりませんが、演奏系っぽいので、個人的には興味は薄いかな(^^ゞ。これもDVDは動作補償外だと思います。

 自分で書いてて楽しいので、次回に続きます(^^ゞ
EDIT  |  14:11  |  材料・道具・書籍  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |