2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.01.29 (Fri)

パーラーギター1本目 バインディング等の曲げ

 大和マークさんに頼んでいた出直し用の材料が届きました。流石に国内だと速いなあ。

 またパーフリングの接着不良の材があったので、申出したら、即新品を送ってくれました。やはり国内で頼む方が安心だと、再確認。。

 前回、「溝が深すぎて」という説明がわかりにくかったかもしれないので、図で補足。

20100129-1.jpg

 図で赤い矢印の部分(8mm程度)が、深すぎて、実際のバインディングの幅は青い矢印の分(6.5mm)しかありませんので、そのままでははいらないことが判明。そこで、

20100129-2.jpg

 大和マークさんにメイプルの7mmのメイプルのみのバインディング(自分で切り出せば簡単にできるのだけど、失敗続きで気力ダウン中・・・あっさり購入しました)がありましたので、7mmのメイプルと1.5mmのパーフリングを一緒に巻いてやれば何とかなると思いたちました。

20100129-3.jpg

 まずは、2mm×7mmのメイプルを十分に湿らせて、熱した鉄管で曲げていきます。

20100129-4.jpg

 側板に比べるとかなり簡単に曲がりました。

20100129-5.jpg

 次にパーフリングの曲げ。こちらは、水につけて曲げると、接着剤が外れてバラバラになるので、水につけずに熱だけで曲げていきます。

20100129-6.jpg

 都合8本(バインディングの下に4本、パーフリングに4本)曲げたのですが、写真は半分の4本(バインディングの下に使った方)だけup。結構折れやすいので、それなりに慎重に曲げました。


EDIT  |  09:00  |  No.006 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |