2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.02.07 (Sun)

Parlor Guitar近況

20100207-1.jpg

 知人に貸し出して、2か月ぶりに手元に返ってきたParlor Guitar。出展用にお色直し中です。と言っても、適当なサドルつけていたのを、正式なものに作り直しただけですけど。あとは中の木粉などをコンプレッサーで吹き飛ばして、ラベル貼って、改めて磨いて終わりかな。

20100203-1.jpg20100203-3.jpg20100203-2.jpg

 仮のサドルは、ライトゲージを張る前提で、弦高を6弦12Fで3mm強にしていたのですが、コンパウンドゲージに変えたので、クラシックギター並の4mmまで上げました。テンションが弱いので、弦高があってもハイコードは楽に弾けますが、最近の3mmを切る弦高を弾きなれてる人には、ちょっと弾きにくいかも(アコギ作っているくせに、普段弾くのはクラシックギターばかりなので、その辺りの感覚は、わからなかったりします)。

 肝心の音の方は、塗装からほぼ半年経って、かなりかわりました(改めて見ると、塗装下手でちょっと凹みます)。音量が出るようになったのと、少し深みが出てきた気がします。録音機材もなければ、聴かせる腕もないので、音源はupできませんが。。

 ギター自体は、トラスロッドの仕込みが甘かったのか、ネックが動くようなので、残念ながら人に売ったりできるレベルでは無いのですが、遊びでポロポロ弾く分には十分な音かなと思います。でも、その辺は好き好きなので、何とも言えませんね。

 このギターは、東京ハンドクラフトギターフェスに持っていく予定(5月までに壊れない限り)なので、遊びに来るついでがある方で、「素人のギターも話の種に弾いてみようじゃないか」という奇特な方がおられましたら、一度弾いてみてやって下さい。

 以上、宣伝も兼ねたParlor Guitar近況報告でした。。
EDIT  |  09:00  |  No.004 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |