2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.02.21 (Sun)

パーラーギター1本目 トラスロッド埋め込み

 ネックが入れば、ボディとネックの面を揃えます。

20100221-1.jpg

 使用したのはたてカンナ。完全に直線に・・・と思ったのですが、ネックの仕込み角がありすぎてちょっと無理でした。結果的に指板が垂れてしまいますが・・・目をつぶりましょう(目をつぶったのが一杯あって・・・あとでまとめて難点を紹介します)。

20100221-2.jpg

 仕上がりがこんな感じ。はい、向かって左側に、しっかりシムが1枚入っています(右側はシムが入っているように見えますが、汚れているだけではいっていません)。両肩は、一応密着してる感じです。

20100221-3.jpg

 接合部の処理が終われば、トラスロッドを埋め込みます。エポキシ系の接着剤を薄く塗りました(かなりきつく入っているので、薄く塗らないと溝にはいらない)。

 指板の接着面よりロッドが高くならないように、しっかりクランプで押しこみました。
EDIT  |  09:00  |  No.006 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |