2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.04.07 (Wed)

アマチュアは思い付きを実現する!?

 そんなこと言って、どうしたらいいって言うの!?

 今まで(自分ができるかできないかは別にして)いろいろ、いい加減なギターはここを誤魔化してあるとか、この音が出ないといいギターとは言えないとか放言してきたのですが、やっぱりギターの良し悪しが簡単にわかるようになるには、自分で作ってみることだと思うんです。

 ただ、気合を入れて作ろうと思うと、電動工具、刃物etc.・・・初期投資だけで20万円以上はかかりますね。プロになろうなんて気合は一切ない私でも、機械に50万円、材料に50万円としても少なくても100万円以上は浪費しています。

 ちょっと控え目に言ってますので、実際には200万円とか平気で行ってるでしょう。怖いから計算しないですけど。興味無い人から見たら、馬鹿ですね間違いなく。

 少ない予算では、ギターを作れない!?

 安くていいギターが欲しいから、自分で作るっていうのは結果としてあり得ないので、物作りを楽しむっていうレベルでギター製作を考えないと続かないです。

 でも、それだけの投資ができる人しかギターを作れないなんて言ってたら、物作りはどんどん遠くにいっちゃいますよねえ。

 実際にギター作ってみたいなって思ってる人はたくさんいると思うんです。でも、何か難しそうで手を出せないみたいな感じ?特に生ギターの場合。

 どうすれば気軽にできる!?

 週1回の作業で、半年。費用は工具、材料費、場所の使用料etc.全部込み込みで10万円ぐらい。その辺りが気軽にできる上限ですかねえ。当然、実地指導付きで。商売としてはやってられないですけど、教える方も、教わる方も遊びと割り切ればできるかな?

 とりあえず遊びで1本作ってみる。それで、「あっこれは楽しい」って思った人は、ちゃんとした製作教室にはいって勉強すればいいし、「もうこれで十分」って思ったらそこで止めればいい。

 そんなのってどうでしょうね!?まあ、思い付きを書いてるだけならタダなので、もう少し考えてみましょうか。。

 っで、続く。
EDIT  |  09:00  |  空想・妄想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |