2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.11.26 (Fri)

シリアルNo.008 追記

 TOKYOハンドクラフトギターフェスのホームページ更新されてますね。ちなみに私のブースは2010年の様子の、上にある○、下段の左から5つ目をクリックしていただいたら、直で見られます。

 2010の会場で、「ナイロン弦タイプ作ります」「カッタウエイ検討します」「12Fジョイント考えます」とか、いろいろ言ったのですけど、シリアルNo.007の破損で全てご破算です。007無事できたら、シリアルNo.008はナイロン弦になる予定だったんですけど、そうはうまくいかないですね(-_-;)

 で、008のお話です。昨日の記事で終わるつもりだったのですが、幕張から帰還後少しさわったので、そのご報告も兼ねて一筆。

 製作記にも少しふれましたが、塗装が少し厚すぎるように思いましたので、表板のみ耐水ペーパーがけからやり直し、塗装を少し薄くしました。それと弦高が少し高く感じましたので、ナットの微調整を行いました。

 結果、高音の倍音が良くなったように思います。弦も同時に張り替えたので、塗装を薄くしたせいといい切れないのですが・・・。

 逆に、低音の輪郭は少しぼやけた気がします。これはサドルをさわって、ピンからサドルの角度が緩くなった(弦高下げたんです、ぶっちゃけて言うと)せいかと思うので、ブリッジに切り込みを入れ、弦の角度を取ってやれば、改善できると思うのですが、まだ実施していません。

 昨日書いたとおり、余程シリアルNo.010のできが良くない限り、TOKYTOハンドクラフトギターフェス2011はこれ1本だけの予定ですので、改善点も含めて、時間をかけて調整していこうかなと思っています。

 ですので、これからもたまにblogの記事で書くかもです。
EDIT  |  09:00  |  No.008 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■THGF2011よろしくです

シリアルNO.10も頑張って製作しましょうぜ

matsuが付けられたブース名ですが「愉快な」は何故か外されてしまいました

まあこれでいきましょう

一応私のギター3~4本、matsuさんのギター1~2本、晶ギターさんのギター1~2本展示予定です
輝 |  2010.11.26(金) 14:08 |  URL |  【コメント編集】

■がんばって

 完成できるよう努力したいと思っていますが、音的に「う~ん」っていう感じだったら、ちょっとあきらめるかもです。

 シリアルNo.008もようやくラッカー臭さが抜けたところで、まだまだ微調整が必要なようです。

 調整中に誤って壊してしまわないことを祈りつつ、少しずつ手を加えています。。
matsu |  2010.11.26(金) 14:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |