2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.12.01 (Wed)

シリアルNo.008 ブリッジピン

 相変わらず、シリアルNo.008をさわっている訳ですが。

20101201-1.jpg

 いつもは、ブラスのブリッジピンを使っているんですが、今回はまだ入手できていなくって、プラスチックのブリッジピンでした。

 で、dtmやら...のカリヤックさんのレポートにあった「TUSQ製ブリッジピン」を使うと音がかなり変わる様子(音源がupされています)で気にはなっていたんです。

 そんな折輝カンパニーさんと飲み会をした時に「TUSQ製ブリッジピンをつかうと凄く音がよくなりますよ」とおっしゃられてたので、お二人も経験者がいるならと、

20101201-2.jpg

 購入。写真の通り、ロックインで2,100円で買いました。こちらは幅の広い方(と言っても、直径で0.2mmぐらいの話ですけど)です。

20101201-3.jpg

 プラスチックのピン(モーリスだったような記憶が)より少し大きいのかピンの頭がかなり出てますが、演奏に支障はないので、そのままで(^_^;)

 TUSQの方が、音の輪郭ははっきりするように思います。サスティンも向上したのかなあ・・・元々サスティンは長い方だと思うので、ちょっと判別不能。弦をサスフォーからブロンズに変えたとき程のキャラクターの変化まではいきませんでしたが、確かに単音の切れは良くなった気がします。

 逆にコードストロークをした時のばらつきは大きくなった気もするんですけど、元々コードストロークするとパーラー臭さが鼻について、コードストロークをすること自体殆どないギターなので、特に問題はないかもです(フォスフォーを張るとこの辺りは軽減されるんですけど、音が軽くなります)。

 パーラー臭い音って、0より小さいギター何本か弾かないと分かりにくいかもしれませんね。K.YAIRIのRAGとか、GIBSON LG-3/4とかかなり小さいギターを昔持っていたんですけど、コードストロークすると、共通したチープっぽい音がでるんです。

 話がそれましたね。音の輪郭が前よりはっきりしてきたので、今度は弦をフォスフォーに戻してみようかな・・・試行錯誤はまだまだ続きます。
EDIT  |  09:00  |  No.008 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■まめにチューン[e:303]してますね[e:257]

THGF2011までには相当良くなってそうですね

来年の上海楽器showにも出展するつもりなんですが、matsuさんも一緒に出展しませんか
輝 |  2010.12.02(木) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

■おはようございます

魅惑的な誘惑(笑)

すごく世界が広がりそうなお話ですね。

費用とか休暇とかいろいろ考えないといけないことが
あるので、検討させて下さい。。
matsu |  2010.12.02(木) 10:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |