2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.12.18 (Sat)

シリアルNo.010 内部構造材の切り出し

 ちょっと時間があったので(12/12の話ですけど)、内部構造材を切り出しておきました。材はスプルースです。

 作業は、テーブルソー(壊れて刃の上下はできないけど、切断自体はできる)と自動カンナを駆使して(カンナとかノコギリの使用を最小限に抑えるってことです、はい)、切り出しましたが、絵的にはあまり面白くないのでこれも省略。

20101218-1.jpg

 ライニング材はスプルース。これはどこで買ったか忘れました。

20101218-2.jpg

 裏板の割れ止めは、イングルマンスプルース・・・表板の切り落とした余白材です。貴重な資源は有効に(^^)

20101218-3.jpg

 表板の力木は、アイチ木材加工さんから購入したスプルース・・・シトカなんだろうな多分。

 右から、2本が裏板用(ウェストのくびれがあるので、2本切り出せば3本取れます)、次の3本が指板下1本とXブレース2本、次にトーンバー(っていうのかな?)が1本、サイドブレース(っていうんでしょう多分)とか諸々の小物を取るのが1本です。

 作業自体は機械任せで楽なんですけど、テーブルソーで細い力木を切り出す時は結構命がけ(大袈裟)です。昇降盤ならこんなに木材が暴れないので楽なんですけど、とりあえず工房ができるまでは置き場がない・・・。

 それと体中、木粉だらけになって、アレルギーのある人は全然だめみたいです。私は肌が弱いくせに(すぐあれる)、木粉とかシンナーとかは案外平気なので、ノープロブレムですけど。
EDIT  |  09:00  |  No.010 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |