2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.01.10 (Mon)

シリアルNo.010 Xブレースの整形1

 厳寒の折ですが、さすがにいつまでも怠けている訳にもいかないので、表板を作り始めました。

 ベルトサンダーを買って、機械で整形を・・・というのは、費用の関係で挫折。いつものようにカンナでRをつけます。

20110110-1.jpg

 慣れたらカンナの方が早いですし、面も綺麗に仕上がるような気がしますので、特にベルトサンダーは不要だと思うんですけど、刃物系は初心者にはハードルが高い(技術的にもあれだけど、それよりも気分的にって感じかな?)ので、初心者でも作れるキットギター編を始める時までには買うようにします(^_^;)

 是非は別にして、ネックの削りだしとかは、南京ガンナを使うより(慣れないとかなり難しいと思います。今回は使うつもりですけど、私もかなり苦手な工具です)、先日引用したグレーベンみたいに、ベルトサンダーを使う方が絶対簡単だし(本当はサンディングすると刃物が使えなくなるので、サンディングは仕上げの段階だけにしておくべきですけどね)、ナット、サドルの粗仕上げもすごく楽にできますから。。

20110110-2.jpg

 さて、こちらがLMIから購入したサンディング用のディスク。表板はR30を使うことにしましたが・・・結構Rはきついですね。まあせっかくなので使います。

 と言っても、99パーセントまではカンナで面を出して、最終の仕上げにちょこちょこっと使うだけなので、要らないと言えばその通りなんですけど、買ったのに使わないのも勿体ないので(^_^;)

 ディスク用のサンドペーパーもあるんですけど、高いので普通のサンドペーパーを使います。気をつけるのは側面と接着面が垂直になっていること。そこは経験なので、初心者向けには難しいのかな!?

 そうすると、先にXに組んでしまって、サンディング時に左右に揺れたりしないようにしてから、ディスク用のサンドペーパーを使った方が無難かもしれませんね。

20110110-3.jpg

 こんな感じで仕上がり。もう1本、同じように仕上げます。作業風景はまったく同じなので、それは省略で。。
EDIT  |  09:00  |  No.010 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |