2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.10.25 (Tue)

No.011 PARLOR GUITAR ネックの粗加工

ついこの前書いたんですけど、今回はできるだけ軽くしたいという思うがあったので、

20111025-1.jpg

大和マークさんで購入したカーボンロッドのみでいきます。

このロッドの細さにあうビットを持っていないので、

20111025-2.jpg

ひたすらノミで手彫り(汗)

ちなみに長さ630mmのロッドを買ったので、2本に割って(315mm×2本)入れることにしました。

20111025-3.jpg

溝が彫れたら、エポキシ系接着剤で固定して、サンデングで面を仕上げ。

っで、前書いたとおり、少し小さめのヘッドで、ネックのラインを書き込み。

20111025-4.jpg

書き込んだ線にそって(少し大きめに)バンドソーでヘッドを切断。。

20111025-5.jpg

今回は(っていうか、最近いつもだけど)ソリッドヘッドなので、ヘッドの厚みもバンドソーでラフに(厚めに)落としておきます。

20111025-6.jpg

そのあと、ネックの幅も落としたんですけど、写真は撮ってないな・・・作業の様子は、想像してください(笑)

で、いつものお約束のコメントを。

バンドソーで怪我した人の話もよく聞きます(手のひらの半分まで、帯ノコがはいっちゃったとか・・・怖)。

記事にupしておいて言うのもなんですが、ほんの少しの時間のプラス体力で、手ノコで(ノコギリ)同じ作業が出来ますから、怪我のリスクを負いたくない人は手ノコを強くお勧めします。。
EDIT  |  09:00  |  No.011 PARLOR GUITAR  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |