2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.11.05 (Sat)

No.013 DREADNOUGHT ブリッジプレートの接着

しばらくドレッドノートの記事をupしてませんでした(^_^;)

力木の配置図が書けたので、力木を貼っていきます・・・裏板もだけど、側板も組めてないのに、先に表板を組んでどうするのっていう突っ込みは無しの方向で(苦笑)

普段は力木を組むのに、Ⅹブレーシング、指板下のブレーシング、ブリッジプレート、その他ブレーシングの順で貼っていくんですけど、No.012同様、ラティスのときは、ブリッジプレート、ラティス、Xブレーシング、その他のブレーシングの順で貼っていきます。

理由は・・・作業効率(笑)

で、まずはブリッジプレート。

20111105-1.jpg

ローズウッドの端材、正確に言うと、No.010のバックの端材なんですけど(深い意味なし)、を使って作ります。

力木の図(って、表板に書き込んだもので、紙に書いたものはないんですけど)を利用して、ローズウッドに転記。

20111105-2.jpg

テーブルソーでおおよその大きさに切り出し。

20111105-3.jpg

最後はカンナで整形します。昔は手ノコとカンナで仕上げたんですけど、最近は手抜きで機械使いまくってます(笑)

20111105-4.jpg

整形できれば、カムクランプ他を使って接着。

20111105-5.jpg

接着剤が固まれば、ノミであふれた接着剤をお掃除。

20111105-6.jpg

こんな感じに接着完了。。

さて、話は急に変わりますけど、なぜ、表板を2mm厚にして、somogyiもどきの力木を組んでいるのか!?・・・ていうのをそのうち書こうかなと思っています。

笑っちゃうような理由ですけど(^_^;)
EDIT  |  10:14  |  No.013 DREADNOUGHT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |